中文     日語     ENGLISH

お問い合わせ

sales@yokokawa.com.cn

YOKOKAWA
The development and application of YOKOKAWA dedicated to DD motors, linear motors, voice coilmotor.
In addition to providing the standard products, can also provide customized products

従業員の基本的な権利

従業員の権利を侵害しないように、全部国家の法律及び法規によって従業員を選択、採用、育成、引き止めることである。我々が国際人権公約と労働者標準を守る。労働者の結社の自由を保障する。少年労働者採用や各種類の無理やり労働を絶対しない。区別なく同一の労働に対しては同一の报酬を与えることを主張する。人々の様々な価値観を認める。従業員の基本的な権利が実現できることを確保する。

健康的な、安全や快適な職場を建てることを通して、本社が体面を保って労働できることを確保する。労働契約の達成率、社会保険カーバー率、体格検査率は全部100%に達する。それに、我々は創業者が「製品を生産する前に、まず人材を育成しよう」という経営理念を基づいて、すべての従業者に目をかけてかわいがって、その職種、その地域で競争力がある労働条件や給料を与えるようにいっぱいにがんばる。

従業員の育成

本社は従業員の自分の発展欲求を重視し、人材を育成することを重要な仕事として推し進める。

従業員の養成

従業員を育成し訓練することは、入社してからすべての段階を突き通る。本社は経営のために管理、生産、技術、販売に必要とする人材を育成することを使命とする。あらゆる会社が経営、設計、現場力を強化することの需要を把握し応対する。

人材戦略

 従業員を育成する時、制定された「従業員ための要望」と「管理者の基本的な原則」を基づいて、積極的に経営の基本的な方針を理解できるし、変化を予見でき、積極的に変化を応対できるし、困難と危険にも打ち勝ち、あたらしいものを作り出すことをチャレンジする勇気がある従業員を育成する。いい発展の雰囲気を作り出して、最大限に従業員の熱心と能力を発揮し、人々が価値を実現しようという欲求を満たす。この目標を実現するために、「従業員ための要望」と「管理者の基本的な原則」を制定した。

職業開発計画

本社は従業員の自分の発展欲求を重視し、人材を育成する方針は、「よくチャレンジしようという態度を持つ」、「人々の熱心を煥発しよう」、「チャレンジ精神を呼び起こせる適当な要請を出して、従業員に才能と知恵を発揮できるチャンスを与える」を強調する。

デモクラシ—と交流

本社はデモクラシ—と障害なく交流システムを完全し続ける。労働組合、懇談会、会社事務の公開などを通して、従業員が会社の経営と管理に参加することを尊重するとともに励まして指導する。従業員の知る権利と参与権利をよく保障し、従業員が自分の考えと提案を出すルートを広く切り開き、そして、従業員の積極性、能動性や創造性を発揮して、調和し穏やかな職場雰囲気を作り出し、従業員の帰属意識と同一性意識を強める。

横河電機が定期的に豊富多彩な従業員ための活動を開き、例えば新年パーティー、旅行、運動会など、それは体と心をリラックスできるとともに、従業員に交流の機会を与え、生活が多様になる。それに、従業員の帰属意識と積極性が強くなる。

我々について